2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

【映画レビュー】あなたの幸せな隠れ場所は第9地区

人生の最高の場所
Pocket



目次

〇ままならないし、つまらない。

人生の最高の場所

長期休暇ッ!せっかくだから富士山にでも登ってやるぜッ!

そう勇み、計画を立てるまでは早かった。
そして断念するのはもっと早かった。

調べれば調べる程、勇み立った心に冷水を掛けられるね。
ケチでゆとり世代代表なボク、公衆トイレが有料な時点で心が折れた

ましてや真夏日でも頂上付近は気温0度だとか…
水分補給多めで代謝の良いボクは100円玉を何枚使わねばならんのか…

正直、富士山をナメてた。ボクは日本一高い山の詳細を知らなすぎた。
京都に帰って大文字山でも登っておこうと思う。

人生というのは本当にままならない。そしてつまらない。

というわけで、今回は好きな人には申し訳ない。
ボクはイマイチだった映画の感想を3つ残しておこうと思う。

〇第9地区

エイリアンのDNAから突然変異してしまった男…
被験者の価値として追われるドキュメンタリー風で斬新に感じた。
異物を排除しようとする思想からゲームならマルチエンドな展開の数々で面白かった!
少し主人公にイライラするのも、そこに人間の臆病さや残酷さを感じるからだろうか…

(追記)
ツィッター投稿用にマイルドに少しとは書いた。
でも主人公にイライラした記憶しかない
でもエイリアンの人体実験とか好きな要素。
ギアーズオブウォーな感じがして題材としては好き。

〇メッセージ

異世界人がでてくる映画だと派手な演出を求めてしまうけど、本作の異世界人は大人しい。
タイトル通り異世界人との対話がメインなのだけど、その対話部分に山も谷もなくて残念…
でも原作、テッド・チャンの「あなたの人生の物語」は読んでみたいな。

(追記)
地味。とにかく地味なくせして壮大な感じの風呂敷だけ広げていった感じ。
広げて想像にお任せというスタイルは嫌いではない。
ただSFモノとして地味という印象が強い。もっと異星人は主張しろッ!

〇しあわせの隠れ場所

気持ちが悪かった。身寄りがないクセに、ふくよかでガタイのいい黒人。
そんな彼を一目見ただけですんなり受け入れた白人一家。しかも娘がいるのに一つ屋根の下

黒人くんがいい人感出しているからって不用心すぎる。
人を受け入れる…それがあまりにもあっけなさすぎて嫌悪する。
そして黒人くんも自然な家族になれたように振る舞っていて違和感。
人をまず疑うボクにとっては本作の感動ポイントは全然響かなかった。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2011年から大好きなゲームから旅行に読書などを雑に記録。チラシの裏にでも書いておけな記事が多い。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる