2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

負けを認めずNISAのロールオーバー手続き

Pocket



目次

〇来年の枠へロールオーバー

画像NISAロールオーバー



切り売り、切り売りを繰り返しなんとか利益確定できた!

2015年度のNISA枠

今年は終盤から株価が急上昇していった。
ローリターンだったけど無事に売り抜けて良かった…

しかし年末前になってもプラスへ転じないものも…

画像外国債インデックス

残念ながら外国債が5年間も保有したにも関わらず全然伸びない…
下がったら買いを続けていたので10万ほど投資していたのにな…

株は負けを認めて損切りすることも大切

しかしNISAは来年のNISA枠へ移行できる(ロールオーバー)
なので負けを認めず、来年へ持ち越しすることに。

でもロールオーバーの手続きはめんどくさそう…

そう思っていたけど手続きはオンライン上でサッと終わった。
提出書類も本人確認関係の免許書を提出するだけと本当に簡単ッ!

5年前はロールオーバーめんどくさそうに思ったけど、実際にやってみると杞憂だった。
来年は2016年度の利益確定が待っている。

損益を出す証券もあるだろうけど、出口部分までしっかり考えて投資を続けていきたい。



この記事を書いた人

2011年から大好きなゲームから旅行に読書などを雑に記録。チラシの裏にでも書いておけな記事が多い。

コメント

コメントする

目次
閉じる