2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

アニメ アイドルマスター

2015 6/27
アニメ アイドルマスター
Pocket

ただの萌えアニメじゃないだと…ッ

目次

○MYベストシーン

21話の眠り姫

今日この場で証明したいの、私はもう大丈夫
みんなが取り戻してくれたこの声があるなら、
私はきっと一人で飛び立てる

○アイドルとしてのサクセスストーリー

765プロ

全12人のアイドルをプロデュースする弱小事務所。765PRO

弱小ながらみんな仲良く、キャッハうふふな日常を描く…

事務所でお茶したり、旅行の計画したりアイドル要素なんてそっちのけ…!

そんなアニメだと初めは思っていました(゚Д゚)

いゃだいたいは合っていた。
女の子が女の子同士でうふふな日常を送っている。

だが本作は個性豊かな12人もの可愛い女の子がいる。
題材としては安易な萌えへ走りそうなものなのだが、
ガチんこな下積み期間のアイドルの厳しさを描く…

地方営業

全員で地方のお祭りへ営業。
他に回ってくるお仕事も本当に小さいものばかり。

それでもプロとしてのパフォーマンスを要求される。

弱小アイドルの厳しい世界が垣間見える…

そんな中でチャンスを掴んだ3人の仲間も

竜宮小町

ユニット竜宮小町のブレイク。

しかし他の9人は鳴かず飛ばず。

人気差

仲間内でギスギスする展開はないが人気を出せるかがアイドル…
中盤までは駆け出しアイドルとしての厳しい世界が描かれます。

○共に積み重ねたからこその友情

厳しい下積みが終わり、ブレイクを果たす765PRO。

だが今度は大手プロダクション(961PRO)の潰しが始まるッ!

千早への嫌がらせ

特に千早への嫌がらせ
この嫌がらせから千早は歌うことすらできなくなりアイドルを引退しようとする。

基本的に明るい話が多いのだがめっちゃシリアスな展開。

だが流石、2クール作品。
これまでの細かいやり取りが光る!

約束1約束2

王道な展開で泣かせてくるぞッ!

放送前に公式サイドが神回宣言のツイートしただけある。

軽い気持ちで見ていたアニメに泣かされたのにオドロキだッ!
(視聴後、すぐに「約束」入りのCDをレンタルしてきたぜッ!)

○思い描いたアイドル像

はるか泣く

…そんな変な顔してた? …へへ、やだ………変だね。
楽しかったのに…楽しかったはずなのにいつからなんだろう…変だね。
…でも…私…ただ…私…みんなと…あれ?どうしたかったんだっけ?
…どうしたかったのかな?…分かんない。もう分かんないよ…

ブレイク前の仲間達と共に我武者羅に前だけを見て進み続けた日々。

しかしブレイク後は別々の仕事をこなし、それぞれの道を歩み出す。

歌の道、料理の道、俳優としての道。

食いしん坊の道までッ(・◇・)!

しかし売れっ子アイドルとしてそれぞれの道を歩む中で、
一人置いてけぼりを感じた春香

千早とP

いつも一緒で仲が良くて、誰かが転ぶとすぐ手を伸ばし助け合う。
そんな家族が、いつの間にか、離れ離れになっていて…、転んだ時、
いつも真っ先に手を伸ばしてくれた人が、一人で悩んでしまって…
それを助けられないほど、みんなが、遠く、離れ離れに…

アイドルとして上を目指したいという思いと、
仲間達とともに過ごしたいという思い。

変わらないといけないという思いと、
変わって欲しくないという思い。

美紀

迷子になっちゃいそうだったから。
美希ねアイドルのお仕事楽しいの。キラキラで、ワクワクできるから
でもどんどん走ってこのまま進んじゃったら迷子になっちゃうかもって
何処へでも行けるのは、ただいまって帰れる場所があって、
そこで笑ってくれる人がいるからかなって

春香以外のメンバーも環境の激変に不安を感じていたり、
アイドルとしての理想と現実のギャップに苦しんでいたり。

可愛い女の子達がアイドルとしての将来に苦悩する。

シリアス展開ではなかなか考えさせてくれるアニメであった(゚Д゚)

関連記事

コメント

コメントする

目次