2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

賭博黙示録カイジ ~希望の船~

Pocket

未来は僕らの手の中

目次

○MYベストシーン

未来をつかめカイジ

金をつかんでないから毎日がリアルじゃねぇんだ
頭にカスミがかかってる
毎日いろんな物を「見」はするが全部向こう側
買えないストレスがお前から覇気を吸い取る
真っ直ぐ自分のモノにしようという気持ちを殺していく。

○名言だらけだ!

カイジシリーズの第一章
一巻から五巻に収録。

噂通り、名言のオンパレードです(゜∇゜)

お前らは負けてばかりで勝つことの本当の意味が分かっていない。
「勝ったらいいな」じゃない「勝たなきゃダメなんだ」
脚光を浴び、誰もが賞賛を惜しまないのはただ彼らが勝ったからだ

悪しきを切っていったら団結はねぇ
もし切れば切ったという事実がゆくゆく重く伸し掛かる
いよいよとなれば「この人は切る人」だと考えられる。
だから切らねぇ…切りたくても切らねぇんだ…

博打は熱くなった時点で八割九割負け
負けに負けて最後に起死回生を狙って厚く張ってもスル

奴らにすればオレの運命など他人事
どうでもいいことだった…あの涙は…
一時の感傷…映画を見て流す涙と同質…
決意なき涙!もう冷酷に切る算段を始めていた

そして計算高い戦略術なども多い。

物件を前に迷っている客にさもその物件が引く手あまたのように演出する。
サクラの人間を用意してまで客を契約に追い込む常套手段。

リーダーシップを執ってる奴が貧乏くじ引くのはしょうがねぇ
損な役回りを他人に押し付けてたら誰も付いてこねぇ

カイジの株思考

ジャンケンゲームも株と同じ考え方をするのは面白かった(^ω^)

売り抜けが至難
上がった株を市場でするりと売り抜けるのは難しい
売り抜ける時機と手放していく株の量、
絶妙のタイミングが要求される。

ただのイカサマではなく戦略的な戦い方
目先の勝負ではなく長期的に勝てる勝負に拘っているのが面白い(σ゚∀゚)σ
慎重で臆病な考え方のできる主人公に共感を持てました(・∀・)

この記事を書いた人

社畜ゲーマー29さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる