2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

ぼくらの~ゆがみを受け入れる強さ~

Pocket

ぼくらの~ゆがみを受け入れる強さ~

目次

○MYベストシーン

ナカマ

鈍感なわけじゃない。気付いてないわけじゃない。
自分の世界のゆがみをゆがみとして受け止める強さ。

ぼくらのより半井 摩子(ナカマ)編より。

正義感が強く真面目な委員長タイプの中学一年生。

その背景には、母親が売春婦であり世間で冷たく見られているからだ。

その事情を幼い頃から理解していたナカマ。
だからこそ自分のせいで、
母を悪く言われない為に模範的であろうと努力する。

しかし母は逆にいい子でいようとするナカマを心配。

ぼくらのナカマ母

やることさえしっかりしていれば、
多少羽目を外してもいいのよ。
それで何か後ろ指を指してくるような人はその程度。
物事の表面しか見られない、本質を問えない人。

後ろ指を指される職業であっても、
揺るぎない生き方をナカマに示す母。

堂々と生きる女性は輝いて見えるッ(`・ω・´)!

マジメな模範的な生き方も良いが、
マジメなだけでは損をしてしまう世の中。

多少の批判を受け入れる強さは必要。

その批判を重く受け止めすぎずに
自身をもってどうどうと生きていきたいものだ。
(人のアドバイスには客観的に耳を傾けていきたいけどね)

この記事を書いた人

社畜ゲーマー27さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる