MENU
2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

PS3クラナド~ちっぽけな幸せの積み重ね~

2015 6/27
PS3クラナド~ちっぽけな幸せの積み重ね~
Pocket

ちっぽけな幸せの積み重ね

目次

○感動のアンビリーバボーみたいなシナリオ

クラナドことみ

二人がまだ、ちいさな子供だった頃。
ちっぽけな幸せの積み重ねが、世界のすべてだった頃。
まだ悲しみを、知らなかった頃。
…しなければいけないことがあった。
俺はことみを迎えに行く。

クラナドも全シナリオ攻略を終えました。

プレイ時間は約70時間
そして僕が行き着いた答えだッ!

ことみちゃんのシナリオが一番好きッ(゚Д゚)!
(本シナリオの渚を除いた場合だけどね)

○ことみの人付き合いをなんとかし隊

一ノ瀬ことみ

クラナドのヒロインの一人、一ノ瀬ことみ

天才的な頭脳の持ち主で、全国模試でも常にトップレベルの学力を持つ少女。

そのため学校の授業に出ないことを認められている特別待遇。
授業の間は図書館に篭って独学をしている。

故に人付き合いが苦手な面がある…

そこで主人公は彼女の友達作りをサポートする。

不恰好な挨拶でも人と関わろうとすることみ。

自然に変わるのを待っていたって何の進展もない。
自ら何かを変えようと行動していかなければならない。

少しずつ他のヒロインやサブキャラ達と関わり、
渚の演劇部が溜まり場となっていく。

傍目ではわけの分からない集団ができていくのだが、
知り合って間もないメンバー達が友情を育んでいく課程が面白いッ!

○僕ができること…

一ノ瀬ことみCG

ことみのシナリオでは唐突な事件で日常が壊れてしまう
僕も初見プレイ時に「マジかよ!」って呟いた(笑)

過去のトラウマに蹲ることみ。

過去のトラウマに向き合えるように何ができるか考え行動する主人公。

しかし自分がやっていることにネガティブな感情が沸く…

取り戻せるものは何もないかも知れない。
すべては独りよがりな行動かも知れない。
そしてなんの意味もないかも知れない。

この気持ちはよく分かるッ!

このシーンを見ていて思い出したことがひとつ。
就活中、落ち込んでいる友達のために何かできないかと、
友達の好きなアニメと友達の写真で合成写真を作成をした。

大好きなキャラ達からの声援になればと思い作成。
でも作っているときは僕自身ネガティブな気持ちが湧いていたな…

正直、その行動が根本的な問題解決へとは繋がらない。

ただの気休めだと感じていたし、
何度ばからしくなってやめようと思ったか…

それでも誰かのために何かをやり遂げようとする。
自己満足かも知れないけど
その気持ちは間違っていないと思えることみのシナリオであった。

(ちなみに合成写真は喜んでもらえました。
 SNSのアイコンにも使って貰えたので僕も大満足ッ!)

この記事を書いた人

社畜ゲーマー27さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる