2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

明日を気にしなくていいのなら…ゼルダの伝説がしたいですッ!

Pocket

小学生の頃に味わった冒険をもう一度…

目次

○自由になったらタルミナ大草原を駆け回りたい

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク

この連休はガッツリとゲームしたい(`・ω・´)

そんな願望を抱いているのですよ…

ゼルダ

そんな中で気になっていたのがゼルダの伝説シリーズ

特に小学生の頃に夢中になった時のオカリナ、ムジュラの仮面

このニンテンドー64の2タイトルはドンピシャ。
姉や友達と一緒に遊んだ思い出深い作品なのだ。

そして今は3DSでリメイク作も出ている。

3DSを持っていないけど僕も社会人。

本体とソフトの二万円くらい別にどうってことない。
生活費のどこかで帳尻は合わせるけどなッ!

遊ぼうと思えばすぐに遊べる。

だけど考えてしまう。

このゲーム…めちゃくちゃ疲れる…(‘A`)

熱中していた小学校の頃でもプレイ後は疲労感があったからな…

謎解きに頭使うのもだけど、攻略に時間がかかる。

仕事終わりの一時間のお楽しみとして遊ぼうとは思えないだろうな…

いくら携帯ゲーム機でスリープできたとしても
攻略にはガッツリとプレイする姿勢が必要となる。

ましてやダンジョン攻略には4~6時間の覚悟がいる。

ゲームをガッツリ遊びたいけど、
遊んだ後の疲労感を考えるようになってしまった…

明日のことを気にしなくてもよいニート期間でないと、
ゼル伝のようなガッツリゲーは遊ぶ気にならないだろうな…

もうあの頃のようにドップリとゲームにハマれないのだろうか…

ニートになったら純粋にゼル伝楽しめそうだな!
よっしゃセミリタイア楽しみッ!

この記事を書いた人

社畜ゲーマー29さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる