2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

ぼくはお金を使わずに生きることにした

Pocket

お金を持たずに生きれるのか実験してみた

目次

○MYベストシーン

お金を使わない

すべてを他人のせいにできるくらいなら、
自分の暮らしを変える必要もなかったわけだから。

フリーエコノミーである無銭経済運動の著者。
そんな著者の実際に一年間を無銭で生きる生活をまとめております。

サバイバル生活がメインかなーと思っていましたが、
まぁサバイバルや自家栽培の話よりも
人間同士の繋がり関係が多かったです。

個人的に野生生活を見てみたかったが…

ずっとしたかった生活を始めることができる喜びなどには共感!

どのような生活であれ、自ら信じた生き方を見つけ、実行できるのは羨ましい(σ゚∀゚)σ

お金に縛られず、お金の重荷から開放された著者の生活スタイルは本当にすごい。

真似はしたくないがな!

著者も一人一人が自分に合った道を見つけてくれと言っているからね。

僕には虫の脅威がある山暮らしも、
自家発電でのネット環境も耐えられないから(‘A`)

諭吉さんが大好きなのも変わらないかな(´・ω・`)

僕には僕に合ったお金の向き合い方を見つけていきたいと思います(`・ω・´)

無銭は絶対にイヤだけど、
お金に振り回されないようにはなりたい。

肉体、精神、自己鍛錬は魂を開放するのであって束縛するものでない

ただ上の文章のようにお金を使わないことに
ストレス感じまくったらダメなわけで 笑

僕は自分にとって必要なモノは我慢せずに、
必要最小限、心配事を抱えないくらいのモノの量で生活していきたいです(・◇・)

お金は俄然必要。何に使うかだなー

この著者の生活を真似するとかじゃなくて、
自分がどのような生活を望んでいるのか?を考え出す、
いいきっかけとモチベーションを与えてくれる本でした(´∀`)

この記事を書いた人

社畜ゲーマー29さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる