2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

逃げろメロス!弱者らしく会社と戦おうではないかッ!

弱者らしく
Pocket



目次

〇呆れた弊社だ。生かして置けぬ!

メロスは激怒した。

必ず、かの邪智暴虐な弊社に一矢を報いてやると決意した。
メロスに社内情勢は分からぬ。
メロスは、弱者でありただの社畜である。
けれども虐げられることに対しては、人一倍に敏感であった。

〇おどろいた。弊社は乱心か!



もう現在の会社を辞めることで考えていたボク。
しかし後ろ髪引かれ決心がつかぬまま過ごし

ついにうしろゆびさんもブッきれ寸前な事件が発生した

そこまで言うならぶっ倒れるまで仕事してやらぁ!
過労死ラインの残業時間労災認定の診断書
これらをまるっとセットにして退職届を叩きつけてやるッ!

そう鼻息を荒くし、会社との決別を覚悟したボクッ!

しかし人間、激しい怒りは長く続かないもの。
そして人間は感情の生き物なのだと再確認。

この激しい怒りに飲まれるなッ!

一度激しい怒りをとどめ、一度冷静に考えて結論がでた。

それっておかしくね

なんでボクが必死になってまで仕事せにゃならんの?
既に倒れておかしくない仕事こなしてるし休職してよくね?

〇自分を暴君の手から救うのだ

弱者らしく

休職という考えが頭によぎった瞬間。

激しくムラのあった怒りが、濃度の高い青い炎に変わった。
打ち上げ花火、職場に放つか、上司に放つか。

そんな短絡的な思考ではいけないことをひぐらしのなく頃にで学んだじゃないかッ!
正しいとは一つ、たち止って考え判断できるかだ。クールになれうしろゆびッ!

ボクはしょせん会社に使われる弱者だ。
しかし弱者として生き、弱者らしく戦うこともできるッ!

これはアニメ、ノーゲーム・ノーライフで学んだ。

こういうときに好きな二次元キャラ達が背中を押してくれるッ!
二次元バカばんざい!

休職を得るための素材は揃っている。
二次元のチカラで湧いた勇気もある。
ならばあとボクに必要なものは…

構成力と演技力だ!

〇私を、三ヶ月だけ許して下さい。

というわけで決意した後からは早かった。
とんとん拍子で休職することとなった。

まだ引継ぎ等で無理(しているフリ)して出勤はしている。
しかし医師からは三か月の休職を進める診断書を受けている。
ゆっくりできる期間がほぼ確定して、心に余裕ができているのは大きい。

しかしみっともなく仕事を投げ出す結果とはなった

退職したい気持ちが強かったので、どのみち逃げ出すことに変わりはない。
しかしどこかキッチリと仕事をやり遂げたいという見栄が邪魔していた。

両津の生きるモード

口では残業代が医療費に消えるなんてバカだと言い続けてきた。
しかしいざそんな状況となるとぶっ倒れるまで仕事してやろうという思考になっていた。
感情に流され思考停止してしまうものだなと改めてビックリする。

でもここでみっともなくとも、図太く生きようと、逃げる決断ができて良かったと思う。

これからも怒りの感情に飲まれそうになったとき…
冷静に考えられるようになりたいなと思うのだ。

〇モノに腹を立てるのは、最も恥ずべき悪徳だ

休職が決まり、月をまたぐ前に定期券の払い戻しに行ってきた。
久しぶりに訪れた大阪梅田

迷子になりやすい複雑な構造で有名な梅ダンジョンである!

まぁ数年前まで通勤経路で慣れ親しんだダンジョン。
定期券売り場まではサクっと余裕で行けると思っていたら…

慣れ親しんだルートが封鎖されまくってて意味わからんッ!

ハァ?なんであの大通りを封鎖しているわけ?
パーテーションで区切られた道で自分がどこ歩いているか分からんし!

えっ?怒りの感情に飲まれてるって?

ハァ?あんなのガンジーも反射的にブチ切れますけど(#^ω^)?



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2011年から大好きなゲームから旅行に読書などを雑に記録。チラシの裏にでも書いておけな記事が多い。

コメント

コメントする

目次
閉じる