MENU
2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

PS4 バットマン アーカム・ナイト

2015 10/18
PS4 バットマン アーカム・ナイト
Pocket

PS4でしかできないこと全部やる

目次

○MYベストシーン

アーカム・ナイト

お前が彼女を俺の照準に入れたんだバット
確かに彼女は自分を助けられなかったが…
まぁお前のせいだよ。分かるだろ。

○次世代機によるバッツ

ゴッサムシティ

PS4購入と同時に買って来たタイトル。
次世代機独占のタイトルで前作とはすべての面でボリュームアップ

ついに舞台はゴッサムシティ

アーカムシティ以上の街を飛び回る快感ッ!

ティクダウン

ステルス戦闘の新要素、FEARテイクダウン

1回のテイクダウンで3~5人まで一気に敵を戦闘不能にできる。
マンネリと化していたステルスアクションも進化し、爽快感が倍増ッ!

PS4という次世代機の凄さを思う存分体験したッ!

○ジョーカーのインパクトが強すぎて

前作、アーカム・シティで死亡したジョーカー

ジョーカーなき今、平和を取り戻したゴッサムシティ。
そんなゴッサムにジョーカーの代わりに狂気を振り撒くのが…

スケアクロウ

精神科医のジョナサン・クレーンであるスケアクロウ

前作でキラークロックに襲われ、顔に酷い重傷を負ったスケアクロウ。
凄みのある顔をしているが…

joker

ジョーカーの狂気っぷりには劣る…

原作のニュー52自らの顔の皮を剥ぎ落としたジョーカー。
そしてその皮を被るという狂気っぷりッ!

見た目もシナリオ面もスケアクロウでは役不足感はあった…

○スケアクロウよりもアーカムナイト

アーカム・ナイトとレッド

常に弱者や無力な者を守る。
そういうところが好きだねぇ。わかりやすい。
だから俺たちが勝つんだ。
お前の考えも動き方もお見通しだよ。

本作が初登場となるヴィラン、アーカムナイト

スケアクロウが淡々と作戦を実行しているだけだったので
バッツと最前線でやりあうのはアーカムナイトであった。

詳細は後述するが本当に強敵
そしてその強敵っぷりも正体を知って納得できる。
スケアクロウの影はさらに薄くなる…

○バットモービルを制する

バットモービル

本作の目玉、バットモービル

バットマン愛用の特殊車輌をついに操作可能。
この最強車両でゴッサムを走り抜ける爽快感はたまらないッ!

アーカム・ナイト戦

目玉ということだけあって重要な役割を担うバットモービル。

故にボス戦などでも大活躍するのだが…

詰んだと諦めかけた部分が…( ,,゜θ゜)

特にアーカムナイトとの鬼ごっこはマジで諦めかけた…
二度と遊びたくないというくらいに難しかった…

ボクにはバットモービルをうまく制することができなかった。
シナリオクリアでさえなんとかクリアできたというレベル。
(バットモービルの強化を優先していなかったらボクは詰んでいただろう…)

○お前らは何しに登場したのか…

ペンギンとトゥーフェイス

サイドミッションで関わってくる人気ヴィラン達。

しかし初登場のアーカムナイトの強敵っぷりの裏で
シリーズを支えたヴィラン達が雑魚化

特にトゥーフェイス
ただのザコキャラと同じ扱いであった…

原作のヴィラン達も大好きなので流石にこの扱いはヒドイっ!

○総評

Aランク

次世代機でしかできないことが詰め込んであり、間違いなく面白かった。

ただしシナリオ面ではバットマンらしい狂気的な世界をあまり感じなかった。

淡々とスケアクロウの作戦が実行されそれを阻止する
所々でアーカムナイトが出張ってくる

基本これで物語が進んでいくので単調なシナリオだった…

ジョーカー

やはり宿敵のジョーカーが前作で退場したのは痛い…
(本作でも登場してはいるけど全く別の話だ…)

制作会社のRocksteadyによるアーカム3部作は当作品で完結らしい。

しかしまたジョーカーによる狂気的な世界を見せてもらいたいものだ…

この記事を書いた人

社畜ゲーマー27さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる