2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

16歳のお金の教科書

2019 9/23
16歳のお金の教科書
Pocket

インベスターZ公式副読本

目次

○MYベストシーン

16歳のお金の教科書

変化の早い世界では地図はあっという間に変わるものの、
自分の羅針盤さえ正確なら道に迷うことはない。
それを身につけるために必要なものが真の学歴。
そう、大変なんです。生きるって

○概要といきさつ

お金のプロフェッショナル6人による講義を収めた一冊。

高校生を対象としたお金の講義だ。

16歳って何年前だ…

もう10年前かッ(゚Д゚)!

そんなおっさんなボクも手にしてみたわけだ。

○自分の価値観を希望最大化にできるか

希望最大化戦略は挑戦してどれだけ希望を最大化するかにある。
これがいまの若者言葉で言うと「意識高い系」になる。
失望最小化戦略をとる人は、嫉妬にとりつかれているから、
自分の水準まで他人を引きずりおろそうとする。
これに絡めとられずに生きていけるかが大事になってくる。

高校生の頃って同調圧力が強い時期だった気がする。
挑戦することがカッコ悪く思われたりとか。

しかし何もしないことこそがリスクとなる時代

転職したらもっとダメなところになるからやめとく。
投資はお金が減る可能性もあるからやめとく。

リスクを取らない戦略が大きなリスクとなることもあるのだ。

○生きていくことはリスク

分からないことだからリスクに感じる。
しかし分からないことだらけなのが、普通。

誰からも羨望のまなざしで見られた
優良企業だって株価が大暴落している昨今。

何が起こるのか本当に分からない。
明日自分が何をしているのかさえも。

分からないということにリスクを感じ不安に思う。それが普通のこと。
しかしリスクを取り自分に足りないものを取りにいくことが大切。

○総評

Bランク

お金の本質を知るには良い一冊。

人生はお金である

それを高校生に思い知らせ、危機感を持たせるのに丁度良い。

ただおっさんには目新しい部分はない。
講義を担当した方々の著作を読んでみたいとは思った。

特に藤野英人、岩瀬大輔、内藤忍の著作はチェックしてみたい。

関連記事

コメント

コメントする

目次