2020年8月:読み込み速度高速化テスト中

食への飽くなき探究心などナイ!

Pocket

バカ舌…乙!

目次

○ある程度の美味しさと栄養があれば満足

食事は捨てる

美味しいものを食べたい

誰にとっても当たり前な欲求。
好き好んでまずいものなんて食べたくないだろう。

しかし日本にいて喰えないほどまずいものにぶち当たることは稀。

イマイチおしくないなはしょっちゅうあるけど、
お店で売っているものなら大抵はおいしく感じる。

大学の頃にラーメンの食べ歩きに付き合っていたけど、
どれも普通に美味しいラーメンだとしか感じなかった。

なんたって今日もコンビニの冷凍100円チャーハンと
昨日食った王将の極王チャーハンも同じ味に感じるんだからなッ!

そもそも美味しいの基準が低いので食への関心は薄いのかも知れない。

ましてやスナック菓子が湿気てるのにすら気付けないほどのバカ舌

食材の良さを語るなんてできそうもない。

だから食事への追及は低めに設定して生きていこうと思う。

高級食材のコースなんてどうでもいいです
食べていいのなら食べるけどなッ!

ただウニだけは北海道で食ったものの味が忘れられないッ!
ごく稀に本物な食材が食べられればいいなー(^ω^)

○ズボラ料理は少しずつ増やしていきたい

少ない食材なのに栄養満天、手間も掛けずに済む料理は覚えていきたい。

平日はパックおかずなどに頼りっきりなんだよね…

食事は効率重視でも美味しいものを食べたいのは真理。

ちなみに夏の頃はズボラな僕も美味しく食事していました。

冷えた生野菜かじってなッ!(゚Д゚)

にんじん、ピーマン、きゃべつは生でいけるのでズボラには最適ッ!

ただ冬は冷たくてあんまり食べたくなくて野菜不足ぎみ…

ずぼらなのにレパートリー豊富な野菜炒めくらいは久々につくるかな(^ω^)

この記事を書いた人

社畜ゲーマー29さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる