2019年9月末日:改装中につきページレイアウト崩れが発生中です。

PS4 ペルソナ5

Pocket

この国を頂戴する

目次

○MYベストシーン

理不尽なゲーム

これは極めて理不尽なゲーム…
勝機は、ほぼないに等しい。逆転の鍵は、絆の記憶…
仲間と掴んだ…起死回生の真実…

○ナンバリング作はすべて遊んでいます

僕の好きなシリーズベスト10にランクインしている「ペルソナ」

度重なる延期に何度も意気消沈していたが
ついにペルソナ20周年の2016年9月に発売ッ!

もうどんだけ待たせるねんッ!
もうどうでもいいよッ(怒)!

そんなことを言いたくなっていたボクであったが
遊んでみて思ったことはただひとつ…

待ったかいがありました(゚∀゚)

○反逆の意思

ペルソナ3、4の主人公はとにかくリア充感がすごかった。

部活に入り、委員会に参加し、学校行事にも積極的だった。
学園生活をとにかく満喫していたッ!
(ほんとリア充学生は爆発しろ)

しかし本作の主人公…

アウトロー

前科持ちの保護観察中という不憫な子。

転校してもガチクズな大人によって
その事実が広まりまったく迎え入れて貰えない…

転校初日から高校デビュー失敗という不憫な主人公なのだ…

もう我慢しない

お前の中のもう一人のお前が叫んでいる
もう我慢しないと…!

類は友を呼ぶ

居場所を失った少年の元には
同じように居場所を奪われた者達が集う。

クズな大人

腫れ物扱いされている少年少女達による反逆の意思

これまでのシリーズとは違う境遇のキャラ達が集うので
シリーズ作品なのになかなか新鮮な気持ちでプレイできる。
(2のたっちゃんもグレてたけど…)

○ガチクズな大人を改心させる

本作のテイザー映像を見てゲンナリした怪盗要素

今度のペルソナは怪盗団ごっこってwww
もはや別タイトルでやれよアトラスwww

そんなことを思っていたんだが…

怪盗団…最高であったッ!

ようすけ

貴様は「腐った芸術家」じゃない!
芸術家の皮を被った、世にも卑しい悪鬼外道だ!

本作はとにかくガチクズな大人達が立ちはだかる
ひぐらしの圭一なら1500秒掛からずに闇討ちするレベルの大人達

そんな大人達の悪しき心を奪いさる

ガチクズな大人を成敗できることにスカっとするし、
予告状を叩きつけるという演出には心踊った。

奥村 春

大人に頼ることができないからこそ自分達が世を正す

怪盗団…最高だッ!

○意外な人々との絆

本作から名称がコミュからコープへ変更となったイベント要素。

ペルソナ4はナナコのイベント目当てで遊んだくらい
好きな要素だったが前作まではあくまでサブイベント要素。

しかし本作はサブどころではないと思う。

吉田 寅之助

今は「仕事」に集中したまえ。
そういう時期だ。君はもう、演説の達人だよ。

絆を深めることによって特殊なクスリや武器を売ってくれたり
特殊な戦略、会話術などを学べ攻略が楽になる。

怪盗団にとって影の協力者となってくれるのだ。

武見 妙

主人公が世間を騒がす怪盗だとは知らずに強力してくれるが
終盤ではコープ相手達が鍵となる演出があり感動した。

2週目は絶対にコープコンプして最高の演出でクライマックスを迎えたい。

○面白いギミックによるダンジョン

本作のメインダンジョン数は少ない。

しかしどのダンジョンもテーマがしっかりしており
ギミックもテーマに合っていて素晴しかった。

ファルコムは見習って欲しい

そしてシンフォニアのようなめんどくさい仕掛けも少なく
絶妙なバランスを保っていたと言わざるを得ないッ!

ただし数が少ない故に…めっちゃ長いので注意
どっしりと腰を据えて後略する覚悟が必要。
ムジュラの仮面とどっこいに重い…

○総評

モルガナ

真実がどんだけ辛くても、
変えることを諦めちまったら終わりなんだ!
ワガハイだけじゃねぇ、ここにいる全員がそうだ…

Sランク

また最高の作品に80Hを費やしてしまった
(2週目が確定しているので100Hオーバー確定)

ペルソナ4という高いハードルがあったため
今作は良作程度では評価されないと思っていたが…杞憂だった。

20周年に相応しい最高傑作であった

シナリオ、演出、ゲーム性…すべての面で最高であった。

高巻 杏

負けて死ぬのが、ほんとの死じゃない。
ほんとの死は、前の自分に戻ること。

そして過酷な環境で紡ぐ仲間達、協力者達との絆
ボクの大好きな要素が相俟って評価を高くせざるを得ないッ!

遊ぶ前は不安だったが全てが杞憂

最高の一作でしたッ!
今年のゲームベスト5では確実にノミネートするだろう。

この記事を書いた人

社畜ゲーマー27さい。好きなゲームを楽しく語りつつリアル人生ゲームの攻略方法を考えている。独りは好きだけど嫁や子供とゲームしたいので婚活中。休日はカメラ片手に外へ出かける。イベント参加など人と関わる行動をしていきたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる